3Dプログラミング応用 1-5

~ボーンブレディングとは?~

1-5-1.ボーンブレンディングとは何か

ボーンブレンディングとは。

ポリゴンで作られた可動物の「表面の継ぎ目を目立たないようにして見栄えを良くする」技術である。


◆図1

ボーン図1

あるオブジェクトの関節部を考えてみよう。

関節の左側の頂点は BoneA, 右側の頂点は BoneB に属している。


◆図2

ボーン図2

BoneB を動かして関節を曲げると、BoneB に属した頂点が移動し、↑図2のようになる。

たしかに曲がってはいるのだが、継ぎ目の目立つ、不自然な曲がり方になってしまう。


◆図3

ボーン図3

図2には「100% BoneA から影響を受ける頂点」か、

「100% BoneB から影響を受ける頂点」の2パターンしか存在しなかった。。

ここで2つのボーンの境目の頂点に「BoneA から50%、BoneB から50%影響を受ける」というパターンを持たせてみる。

すると、↑図3のようになる。図2の問題点がわずかに軽減されている。


◆図4

ボーン図4

更に処理を進めて、50%の隣は60%、その隣は70%・・・というように

ゆっくりと徐々にブレンドする割合を変えていくと、↑図4のようになる。

図2で指摘した関節部の不自然さが解消されているのがわかる。

▲TOP

1-5-2.BoneData 01~04

以下、ボーンブレンディングのデータ例を参考までに置いておく。


◆ BoneData 01

BoneData 01

◆ BoneData 02

BoneData 02

◆ BoneData 03

BoneData 03

◆ BoneData 04

BoneData 04
  

▲TOP